投稿日:2021年11月13日

樹脂注入工事ってどんな工事?

こんにちは!神奈川県横浜市都筑区に拠点を構え、鋼構造物工事や土木・建築構造物の補修や補強工事、トンネル工事全般や鋼材及び金物製作・施工などの幅広い事業を展開する株式会社TT Techです。
弊社では「どこの現場も自分の家だと思って対応すること」をモットーに活動を行っております。
「樹脂注入工事ってなんのために行われるの?」
このように思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は樹脂注入工事の解説と作業の流れを簡単にですが、ご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください!

樹脂注入工事とは?


コンクリート構造物は経年劣化により、モルタルの浮きや躯体のひび割れ、欠損などが生じます。
これらのことがモルタルの剥落やコンクリート中性化促進の原因となるのです。
そのため、モルタルが浮いた部分に樹脂を流し込み、補修を行う必要があります。

作業の流れ

1.浮きやひび割れの確認・マーキング

テストハンマーを用いて、打診音で浮き部分の確認を行います。
浮きの範囲やひび割れ、注入孔をチョークなどでマーキングします。

2.注入孔の穴あけ

ハンマードリルを用いて注入孔をあけます。
注入孔の径は5~8ミリ、深さは躯体コンクリート5ミリ程度です。

3.孔内清掃

孔内の切り粉やコンクリートの粉を圧搾空気で除去します。
この際に孔内をきれいにしておかないと樹脂を注入したときに、うまく馴染まなくなるので重要な工程です。

4.樹脂注入

さきほどあけた注入孔から樹脂を注入します。
注入孔から樹脂の漏れがないように差込口にウエスなどでパッキングして注入していきます。
注入後はウエスなどで注入孔に栓をして注入作業は完了です。
注入材の硬化は1日以上かかるので、硬化まで誰も触れられないように養生を行います。

5.仕上げ

注入した樹脂が完全に硬化したら、パテで注入孔を埋め、モルタル表面を仕上げ材できれいに仕上げ、工事完了となります。

【求人】新規スタッフ募集中!


現在、株式会社TT Techでは現場スタッフを募集しております。
弊社は、今回ご紹介いたしました、樹脂注入工事の他にも構造物の補修・補強工事やトンネル設備工事など、幅広く業務を展開しております。
さまざまな業務を経験できるというのも弊社求人の魅力です。
やる気さえあれば経験の有無は問いませんので、たくさんの方からのご応募をお待ちしております。
また、会社が負担する資格取得支援制度も設けておりますので、積極的に資格取得にチャレンジしていただけます。
弊社はあなたの頑張りを全力で応援します!
ご興味をお持ちの方は、採用情報ページからお気軽にご応募くださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社TT Tech
〒224-0046 神奈川県横浜市都筑区桜並木16-3
TEL:045-532-4853 FAX:045-532-4863


関連記事

【求人募集】未経験者も歓迎!新たな仲間を募集中!

【求人募集】未経験者も歓迎!新たな仲間を…

こんにちは!株式会社TT Techです。 弊社は横浜市都筑区に拠点を構え、全国で活動しております。 …

【求人】橋梁工事を通じて人々の暮らしを支えませんか?

【求人】橋梁工事を通じて人々の暮らしを支…

地域と地域のつながりを守る大切な仕事です 構造物補修・補強工事、無収縮モルタル・発泡・樹脂注入工事な …

【求人中】建設業は、未来を作るやりがいある仕事です!

【求人中】建設業は、未来を作るやりがいあ…

経験不問!ご応募をお待ちしております 神奈川県横浜市の株式会社TT Techでは、ただいま新たな現場 …

CONTACT採用情報